令和元年度「きらめき活動助成金交付式」を開催しました!

 令和元年度のきらめき活動助成金交付式を、5月21日(火)山口市にて開催しました。
 当日は、村岡嗣政理事長(山口県知事)が、交付団体の皆さんに交付決定書をお渡しし、団体を代表して「川棚温泉観光ボランティアガイドの会」の小田紘幸さんが、「一年間、地域の団体とともに協働しながら活動を実施し、今後地域を盛り上げるとともに、次の年に繋げていきたい」と決意表明をされました。
 助成金を活用し、今後さらに活動を発展されていくことを期待しています。
  
 また、式には、助成事業の原資となるご寄付をお寄せいただいた皆様の中から、アサヒビール様、伊藤園様、片岡計測器サービス様、山口県遊技業協同組合様にご臨席をいただきました。 
 
 ★交付団体の名簿等、当日のプログラムは|こちら|からダウンロードできます。


交付式の後、平成30年度の交付団体による成果報告会を行い、代表して、4団体が一年間の成果について発表されました。
【発表団体】
①シンクロナイズネット(防府市)  ②あなろぐの会(周南市)
③日立のぞみ会(下松市)  ④一般社団法人やまぐちGISひろば(宇部市)