「助成金もっと活用セミナーin萩」を開催しました!

平成24年6月9日(土)、萩市の萩市民活動センター「結」にて、「助成金もっと活用セミナーin萩」を開催しました。

当日は、船﨑美智子氏(ライフスタイル研究所代表/NPO法人市民プロデュース理事長)をアドバイザーに、助成金の申請書の書き方や内容のまとめ方、プレゼンテーションの方法等を学びました。参加者は40名。

はじめに、きらめき財団の助成事業について事務局から概略を説明した後、船崎氏と助成金担当者による「こんな書き方はNG」や「こういう経費には使わない方がよい」等のトークを行いました。

ワークショップでは、参加者が「自分の団体がもし申請書を提出するとしたら・・・」を想定しながら、きらめき財団の申請書に沿った形で、事業目的や内容、その効果などをA4用紙にまとめ、壁一面に張り出しました。

助成金を獲得するコツを約2時間にわたって考えた後、参加者一同が輪になってこれからの活動を頑張ろう、そして助成金をぜひ獲得するぞ!との思いを新たにしました。

短い時間でしたが、みなさんとても熱心にセミナーに参加していただきました。ありがとうございました!