劇団「わ」のオリジナル劇「ホテルやまなみ」の公演を訪問しました!

団 体 名劇団「わ」 (周南市)
プログラム自立支援プログラム/自立サポート助成金
事 業 名劇団「わ」オリジナル劇公演
日時/場所平成29年6月25日(日)/鹿野公民館
訪問の様子

 当会は、地域の文化振興や活性化、連帯感の向上をめざして平成13年に立ち上げられました。少子高齢化の進む鹿野地域でいろいろな催しが縮小していく中、日常生活の娯楽の機会を創り出し、人と人とのふれあいを取り戻すきっかけになるよう、地域住民が自ら企画し、キャストやスタッフとして演劇を公演されています。
wa2 今回は、数年ぶりの公演となり、150人を超える観客で会場は満席となっていました。
 静かな山間にある「ホテルやまなみ」を舞台に、「山里でホテルを経営している」と同窓会で良い恰好をしてしまった雑用係の銀平、従業員、家族が織りなす涙あり、笑いありの人情あふれるストーリーで、観客も大いに盛り上がりました。
 会では、「最澄の『一隅を照らす』(*)の教えどおり、みなさんに観ていただくことで元気になってもらい、それが鹿野地域全体の元気につながってほしいという想いで演じていきたい」とのことです。
 地域住民の心をつなぎ、地域に元気を創り出すため、これからも公演活動を継続されることを期待しています。

*『一隅を照らす』~自分自身が置かれた場所で精いっぱい努力し明るく光り輝けば周りの人、社会も輝く