ミュージック&ダンス親子の会の「親子ふれ愛音楽会」に訪問しました

団 体 名 ミュージック&ダンス親子の会 (光市)
プログラム 地域課題解決支援プログラム/子ども・子育てサポート助成金
事 業 名 ミュージック&ダンス 親子ふれ愛音楽会
日時/場所 平成29年10月28日(土)/小古柳井座(柳井市中央19-11)
訪問の様子

 当会は、未来を担う子ども達のために、音楽とダンスを通じ、子ども達の感性と自立を育むことを目的に平成27年5月に発足しました。親子で楽しめるコンサートや幼稚園での出前コンサートを年間をとおして定期的に開催されています。
 この日は出前コンサートの一環として、「親子ふれあいコンサート 川嶋哲郎コンサート」が開催され、約50人が参加されました。

 コンサートの前にはワークショップが行われ、サックス奏者の川嶋哲郎氏から「柳井学園高校ジョーカイズ・スピリッツ・ジャズアンサンブル」に対し、スウィングジャズの演奏方法等を指導されました。
 川嶋氏は、技術的な演奏に対するアドバイスに加え、音楽にどう取り組むかということを熱心に伝えられ、参加された生徒たちも上達するコツを掴もうと熱心に質問されていました。
 コンサートでは、川嶋氏のオリジナル曲や「A列車で行こう」等のスタンダードナンバー、「浜辺の歌」「ふるさと」のジャズバージョンなど、熱い演奏が繰り広げられ、観客から惜しみない拍手が送られました。

 ワークショップは午後3時、コンサートは6時からで、小さな子どもや親子連れの姿はありませんでしたが、非日常の空間でジャズを楽しむ観客の熱気が伝わるイベントとなっていました。
 当会では、今回のイベント後、幼稚園やホールで親子を対象としたコンサートも実施され、大変好評でした。
 これからも、幅広い世代が共に音楽を楽しめるような企画を実施されていくことを期待しています。